本文のエリアです。

クルーインタビュー

施設運営部 管制課管制六係

施設運営部管制課の主な業務内容

  • ハイドラントシステム全体の施設の監視

  • 航空燃料の品質管理に関すること

  • 航空燃料保管における品質管理基準および作業基準の作成に関すること

  • 天候(強風・雷)、地震などの災害情報の通達 など

日常の業務内容

お取引先からお預かりしている航空燃料の品質管理が主な業務です。受入れ桟橋から貯油タンクに航空燃料を受入後、試験室で10項目の検査を実施しています。さらに、貯蔵タンクやフィルターセパレーターの品質検査を実施します。検査項目は外観検査と遊離水分検査で、1日当たり46ヶ所で品質検査を実施しています。

安全に対する心構えや取り組み

航空燃料は非常にデリケートです。雨や風の強い日の検査には最新の注意を払っています。

仕事を通じて一番嬉しかったこと良かったこと

定期的に航空会社や石油元売会社の監査が実施されますが、そこで品質管理レベルや対応を評価される時、仕事のやりがいを感じます。