本文のエリアです。

クルーインタビュー

給油部給油課給油六係

給油部給油課給油係の主な業務内容

  • 航空燃料油類の給油および抜取りに関する業務全般

  • 給油作業の管理基準および点検基準の作成および管理

  • 航空機種別給油方式の設計・開発に関すること

日常の業務内容

羽田空港の地下に張り巡らされているハイドラントシステムから給油車両を使って航空機へ給油することが主な業務です。その他に、航空会社にエンジンオイルを納めることもあります。

安全に対する心構えや取り組み

安全であることは給油作業の大前提です。すべての係が安全に対する目標を1日の初めに設定し毎日意識して業務に当たっています。また、安全に対する情報を全員で共有するため「安全情報・ヒヤリハット」資料を作成しています。

定時性に対する心構えや取り組み

時間のない便には、早めにスタンバイして現場と調整しています。結果として定時性の確保と、お客さまからの信頼が得られていると思います。

仕事を通じて一番嬉しかったこと良かったこと

入社した頃は、自分が給油した航空機が飛び立つ姿を見ることが喜びでしたが、今はお客さまに「ありがとう、助かったよ」と言われること。航空燃料の品質管理や定時性など高い要求に答えられることが一番の喜びです。