本文のエリアです。

ご導入実績

託送供給による省コスト。

独立行政法人 防災科学技術研究所兵庫耐震工学研究センター様
独立行政法人 防災科学技術研究所
兵庫耐震工学研究センター様
防災科学技術研究所 兵庫耐震工学研究センター様は住宅や中層建築物などに大地震の揺れを与える実験をおこなう施設であり、大地震による構造物被害軽減への貢献を目指し、日々、研究に取り組んでいます。

ご提案概要

ソリューション 託送によるガス供給
供給方式 パイプライン供給
供給エネルギー 天然ガス

ご導入の経緯

兵庫耐震工学研究センター様では、実験施設の稼動をガスエンジンにておこなっており、その燃料を地域のガス会社より購入していました。ガス事業の大口自由化制度利用についてご提案をおこない、供給場所・使用量などの供給条件が整っている数社による入札の結果、ご導入いただきました。

導入の効果

1

省コスト提案

ガス事業の大口自由化制度利用をご提案し、省コストを実現しました。

2

適正エネルギーコストの把握

数社の価格を比較することで適正エネルギーコストの把握を実現しました。

導入設備

  • 【ガスエンジン本体】

    ガスエンジン本体

  • 【試験体設置状況】

    試験体設置状況

用語辞典

託送供給・・・ 一般ガス事業者のガス導管を使用して、別のガス供給事業者がお客さまへガスを供給するサービス

ページの先頭へ

  • サービスステーション
  • ホームエネルギー・LPガス
  • 産業エネルギー
  • 天然ガス
  • ケミカル製品
  • 航空燃料取扱事業