本文のエリアです。

事業概要

石油事業

ガソリンや潤滑油をはじめとする石油製品は、元売(メーカー)⇒代理店(ディーラー)⇒特約店(SS)/需要家といった経路で流通します。 三愛石油は国内トップクラスのディーラーとして販売エリアも充実。 グループの一員であるキグナス石油を含めたそのネットワークは日本でも有数の規模を誇ります。

化学品事業

三愛石油の唯一のメーカー部門として、研究開発と製造と営業が一体となってお客さまのニーズにお応えできるように、防腐防カビ剤やオートケミカル商品を中心に事業を展開しています。近年は安全で環境にやさしい商品のラインナップを心掛けています。また、石油化学製品の販売にも力を入れています。関連会社として、東洋理研株式会社及び日本ケミカル商事株式会社があります。

航空燃料取扱事業

1955年、三愛石油は羽田空港において、日本初のハイドラントシステム(航空燃料を地下パイプラインで航空機まで圧送するシステム)による航空機への給油業務を開始しました。以後、当社の給油システムは、国内主要空港(新千歳空港、成田空港、中部国際空港、伊丹空港、関西国際空港、福岡空港等)における給油施設のモデルとなっています。最新のコンピューターを駆使した効率的な運用によって、巨大な航空輸送機能をしっかりと支えています。

LPガス事業

LPガス(液化石油ガス)をはじめ、ホームエネルギー全般を担うガス事業。環境にやさしいLPガスのご提供を通じて、豊かなくらしのパートナーとして、進化するエネルギー機器で快適なくらしをご提供いたします。また、産業向け商品として、一般高圧ガス、エアゾール用脱臭ガス、特殊ガス、オートガスなど、その領域は拡大を続けています。

天然ガス事業

三愛石油は、クリーンで環境にやさしいエネルギー、天然ガスの導入をご提案し、地球環境の負荷軽減に努めています。お客さまのニーズに合わせ、当社が総合エネルギー供給システムを構築し省エネ・省コストを中心とした高効率機器の運転・管理をおこない、エネルギーの安定供給をおこないます。

太陽光発電(ソーラー発電システム)の普及業務

三愛石油では、太陽光発電(ソーラー発電システム)の普及に取り組んでおります。 無限のエネルギーである太陽光を、誰もが利用できるエネルギーに変える。これが太陽光発電です。 ソーラー販売部では、埼玉県に首都圏営業所を構え、工事のご相談から御見積りまで様々な疑問にお答えします。 また、エネルギーの総合商社として実績と信頼の各種メーカーの最新商品をご用意してみなさまのお越しをお待ちしております。

太陽光発電(ソーラー発電システム)の普及業務

企業情報


ページの先頭へ