本文のエリアです。

三愛石油グループ

三愛石油グループでは、会社と社員が一体となって健康経営に取り組むことができるよう
健康基本方針を制定し、社員一人ひとりがいきいきと自らの力を最大限発揮するための
基盤を整えています。

【三愛石油グループ健康基本方針】 2017年9月制定

私たちは、心と身体の健康を重要な課題として社員が働きやすい環境を整え、
継続的で計画的な健康づくりを推進するとともに、一人ひとりが自らの健康意識を高め家族を含めた健康増進に積極的に取り組みます。
三愛石油株式会社
代表取締役社長 塚原 由紀夫

健康推進体制

実行計画

実行計画

労働時間とハラスメント研修 管理監督者を対象とした「労働時間とハラスメント研修会」が実施されました。この研修は、改正労働施策総合推進法によりパワーハラスメント防止のための雇用管理上の措置が義務化されたこと、また、労働基準法改正により時間外労働の上限規制が設けられたことを受け、適切な労務管理について改めて理解することを目的としたものです。

労働時間とハラスメント研修

ヘルスケア支援

グッドヘルスフェア開催 グループ会社3社でそれぞれ行われたグッドヘルスフェアでは、150人の社員が参加し、専門家による健康チェックを受けました。これにより生活習慣の改善を動機づけるとともに、職場全体での健康管理意識の健康管理意識の向上を目指しています。

グッドヘルスフェア開催

健康データ

喫煙率 肥満率
当社 目標 当社 目標
2016年 30.4% 19.9% 32.5% 29.5%
2017年 29.2% 19.3% 31.4% 31.3%
2018年 26.6% 17.7% 32.7% 30.7%

ページの先頭へ