本文のエリアです。

ガス機器

さらに使いやすく、安全に、快適に。みなさまの暮らしをよりよくするための、最新のガス機器を販売しています。ここでは、その機器の種類を簡単にご紹介します。詳しいお問い合わせは、お住まいの地域のオブリガスまで。

リビング キッチン バス・洗面所

キッチン関連のガス機器

キッチンライフが今まで以上に楽しく、快適に。安心してお使いいただけるガス機器を取り扱っています。

  • Siセンサーコンロ
  • ガスオーブン
  • 食器洗い乾燥機
  • ガス炊飯器

閉じる

Siセンサーコンロとは

全てのバーナーに安全センサーを搭載しているので、安全!安心!

調理油加熱防止装置

吹きこぼれなどで、コンロの火が消えた場合でも、センサーが感知して自動的にガスをストップしガス漏れを未然に防ぎます。

立ち消え安全装置

安全センサーが常に油温度を確認し250度を超えると自動的に火力を調整し、弱火にすることで、油温度上昇による火災を未然に防ぐことができます。

消し忘れ消火機能

コンロを点火後、一定時間が経過すると自動的に火が消えます。

リビング関連のガス機器

足元から暖まる床暖房は女性に大人気!ガスファンヒーターは点火が早くすぐに暖まります。臭いもなく音も静かです。

  • 床暖房
  • ファンヒーター

バス・洗面所関連のガス機器

高効率&省エネな給湯器「エコジョーズ」や、毎日のバスタイムを心地よくする浴室暖房乾燥機も取り扱っています。

  • 給湯器(エコジョーズ)
  • 浴室暖房乾燥機
  • ガス衣類乾燥機

閉じる

Siセンサーコンロとは

給湯効率を、排気熱・潜熱回収システムにより約95%にまで向上。省エネルギー・高効率・低Noxを実現。高い安全性も備えました。

ガス代が年間約16,000円節約、待機電力も削減

従来の給湯器では約80%が限界だった給湯効率を、排気熱・潜熱回収システムにより約95%までに向上しました。これにより省エネルギーを実現し、大幅な ランニングコストの削減を実現。使用ガス量が約13%削減できるため、従来型と比較して年間で給湯だけなら約11,000円、床暖房をあわせると約 16,000円の節約を可能にしています。また、待機電力も約15年前の給湯器から約80%※削減し、省エネ設計となっています。

※算出条件 ・当社従来品との比較。給湯と床暖房を使用した場合の当社試算例 ・試算条件:木造戸建住宅120m2 4人家族の一例。給湯負荷17.1GJ/年、床暖房負荷9.9GJ/年 ・ガス料金は<<暖らんぷらん>>家庭用ガス温水床暖房契約+エコ割(東京地区等)の平成24年3月8日時点の平均原料価格に基づいて計算した税込金額。 ※使用状況により節約額は異なります。 ※待機電力 KG-816RFWA-SAT(1994年発売):9W程度・KG-S824RFWB(エコジョーズ・2010年発売):1.9W程度