本文のエリアです。

先輩の声

化学品事業

化学品事業部での業務内容を教えてください。

大学は農学部で化学を専攻、テーマはきのこから採れる化学物質の抽出。化学品の営業として、充実した日々を送っている。

休日は、学生時代の友人たちと飲んでリフレッシュ。

志望動機を教えてください。

現在私は化学品の営業として、主に自社製品である防腐・防カビ剤や溶剤などの販売を担当しています。三愛石油は商社であるとともにメーカーでもあります。そのため、よりお客様のニーズに合わせた製品を選んでもらえる部分が強みで、「無い製品があればつくります」というような、普通の営業とは違う面白さがあります。

img01

今後の目標や夢などを教えてください。

現在、化学品事業部としては、オートケミカル商品、防腐防カビ剤、工業用溶剤をメインに取り扱っています。ゆくゆくは化学品全般を取り扱い、商社としてもメーカーとしても化学品といえば三愛石油と言われる事業部になれるよう盛り上げていきます。

img02

学生にメッセージをお願いします。

仕事をするうえで意識しているのは、お客様の一番身近な存在になること。 お客様のところにできるだけ足繁く通い、直接顔を合わせて話をすることが何より大切だと考えています。メールやコミュニケーションツール、電話だけではどうしても伝えきれないところがありますので、とにかく会う。 たとえ雑談だけになったとしても、会うたびにコミュニケーションが深まり、その結果オーダーをいただいたという経験もあります。既存のお客様を大切にするのはもちろんのことですが、新規のお客様に製品や考えを提案し、取引が開始された時はうれしいですね。 営業として、このうえないやりがいを感じます。 今後の目標は、化学品の業界に精通すること。そのためには業界を知り、今後の予測を立て、ニーズに応えていく。日々勉強ですが、とてもやりがいのある仕事です。


ページの先頭へ